• にんにく卵黄物語
  • にんにく
  • たまご
  • カプセル
  • 製造工程工場紹介
  • 私たちがお届けします
にんにく収穫体験2013を行ないました
デーリー東北新聞
デーリー東北新聞
2016年6月25日号に、収穫体験の様子が掲載されました。

2016年6月23日〜6月25日にかけ社員・スタッフ32名で青森県七戸町で収穫体験を行ないました。

ほとんどがにんにく畑で作業する事は初めてでしたが、農家の方々と触れ合い、一生懸命、にんにくを育てられている様子を改めて実感でき、今まで以上に、商品に対する愛情を持ちました。

農家の方々に、茎・根の切り方を教えて頂きながら汗を流しました。

収穫体験の様子

土の中では大きく根を張って育っていました。人間の手だけで抜くのは一苦労!!トラクターで掘り起こしてからの収穫です!

土の付いたにんにく
土を落としたにんにく
土の中のにんにくの様子

掘り起こされたにんにくを、鎌を使って根と茎を切っていきます。名付けて「にんにくカッター」
にんにくの実を傷つけないよう慎重に切っていきます。
弊社には土が付いたままの状態で届けられます。土が付いているという事は国内産の証なのです。

収穫体験の様子 収穫体験の様子 収穫体験の様子
いぶすき菜の花マラソンに参加しました!
いぶすき菜の花マラソン

2016年1月10日(日)に指宿市で行われた「第35回いぶすき菜の花マラソン」にてまひま堂
精鋭 42名で参加しました。

11月からてまひま堂一丸で練習を重ねて挑んだフルマラソン!42.195qの長く厳しい道のりを沿道の方やお客様のご声援に支えられ無事に完走することが出来ました。

満開の菜の花の中、沿道の方のたくさんのおもてなしや声援に本当に力をいただきました。
ありがとうございました。
今後も地元鹿児島のイベントに積極的に参加して鹿児島を盛り上げていきます!

マラソンの様子
おはら祭りに参加しました!
おはら祭り

平成27年11月2日・3日に南九州を代表するお祭り『第64回おはら祭り』が開催されました。 観客数約22万5千名、踊り手約2万5千名が参加する中、私たちてまひま堂スタッフも鹿児島県民として鹿児島を代表する民謡「おはら節」「鹿児島ハンヤ節」「渋谷音頭」を中心に、躍動感あふれる踊りを披露してきました。

服装はてまひま堂オリジナル!
ハッピ姿

てまひま堂オリジナルのハッピ、はちまき、足袋を着用し、踊りました。
私たちのハッピ姿はいかがでしょうか?

てまひま堂スタッフ一致団結 てまひま堂スタッフ一致団結の瞬間をパシャ
練習の成果を十分に発揮 晴天にも恵まれ、練習の成果を十分に発揮し、楽しむことができました。
練習風景
練習風景

「完璧な踊りを披露したい!」を目標に毎朝、そして退社後、何度も何度も練習を繰り返しました。